冒険の書 ~BLOG~

株式会社ルイーダ商会の最新情報を配信! 役に立つ小ネタや注目の出来事など

精神と俺の部屋にて・・・

最近更新ないけど、生きてるの?大丈夫なの?ちょくちょく見てるんだけど、

更新されていないので、つまらないと、そんなお声を頂きましたので、久々に現れた勇者ですよ。

 

いやぁーね、ここ最近こもってましたよ。

そう、精神と俺の部屋にてひたすら修行をしてました。

何をしていたのか?

webデザインです。これからもっと仲間が増えていくにあたり、

何でも知っていなければいけないなと思いまして、ひたすら勉強実践、勉強実践とね。

何とかイージーなホームページのデザインを完成させることに成功しました。

不安だったので、弊社デザイナーに確認してもらいましたが、そんな手直しするところはないと、

そういってもらえて、よかった。。。

 

寝ても覚めてもデザイン、デザイン、デザイン、、、、

つらかったぁ。

 

でも、Photoshopいじるのは、結構楽しかった気もします。

 

さて、未経験の私がwebデザインを習得(駆け出しですが、、、、)をするまでの

流れを共有します。

 

①デザインの基本の本を読む

「デザイナーズ 本」の画像検索結果

この本を参照しました。

今まで、パワポで資料を作るときなどに、なんかダサい、でも何がダサいのかわからない。

情報が整理出来ない、なぜ見にくいのかわからない。そんな経験が今までありましたが、

読んですっきりしました。

読みやすく、一気に読んでしまいました。いい本だこれ。

 

②Photoshopの本を読む

Photoshopの基本操作に関する本を読みました。

こちらは正直あまり役に立ちませんでした。

実物を触り倒したほうがよいですな。

 

③作成するサイトの類似サイトを眺める

下記サイトを参照しました。

http://muuuuu.org/category/taglist/japan

デザインするお客さんとイメージの近いサイトを、ひたすら何種類も見ました。

 

④イメージサイトと同じものをPhotoshopで作成してみる

とにかくかっこいい、作りたいイメージのサイトをPhotoshopで再現してみる。

なかなか、思うようにいかないんですよね。ってかそもそもあれ!背景何使ってんだろとか、

画像どうしてもずれてしまったり、文字の大きさで苦戦したりなどなど。

 

⑤実際に作成する

まるぱくりは犯罪ですから、イメージしたサイトを自分で実現するしかない。

作っては消し、作っては消し、また作りイメージを再現しました。

とても時間も体力もいかれちゃいました。

 

⑥プロのデザイナーにフィードバックをもらう

そのままの意味ですね。

自分では悩んで、悩んで作ったものなので、判断が出来ない。

そこで、プロに依頼をしておかしなところを修正してもらいました。

 

以上、精神と俺の部屋でした。

 

【次回予告】

ルイーダ商会に新たな仲間が!?